井上雄彦のリアルがヤングジャンプ電子版に掲載されている…

井上雄彦のリアルが連載再開したというニュースがあった。

驚いたのはヤングジャンプ電子版にもリアルが掲載されること。

今まで井上雄彦は、電子版での掲載を拒否してきた。

それがどういう心変わりがあったのか、今回のリアルからヤングジャンプの電子版に掲載されるという。

この事で思い出すのが浦沢直樹だ。

浦沢直樹も井上雄彦と同じく自分の作品の電子化を拒否している漫画家だ。

その浦沢直樹も新連載の「あさドラ」からは、ビッグコミックスピリッツ電子版への掲載を許可した。

これにも驚いた。

過去作品の電子化も期待したいところだが、今の所それは期待薄なようだ。

というのもあさドラの単行本は、やはり紙のみの発売。

電子版の発売は無いようだ。

とは言え今までは雑誌でさえ電子版への掲載を拒否していた作家なので大きな変化だと思う。

そして井上雄彦もリアルの掲載をヤングジャンプ電子版に許可した。

少しずつだが電子版を拒否してきた作家たちが、徐々に態度を変えようとしている。

そんな風に感じる。

モーニングで長期休載中のバガボンド。

この作品もモーニング電子版への掲載を、井上雄彦は許可してほしい。

その前に連載再開が先か。

あと森川ジョージもマガジン電子版への掲載を許可してほしい。

マガポケを定期購読するようになって、はじめの一歩を読めなくなった。

ツイッターで今回はどうなったかの話を確認するだけ。

そうなってしまった。

なのでぜひとも森川ジョージも、浦沢直樹や井上雄彦に続いて電子版への掲載を許可してほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました