[感想]女社長の熟れたアナ~豊熟ボディで接待業務 メガネが似合う熟女がセックス奉仕

秋恭魔の「女社長の熟れたアナ~豊熟ボディで接待業務」をまんが王国で読んでみました。

表紙からしてムチムチのメガネをかけた熟女がエロくていいなと思っていたのですが、中身も良かったです。

秘書に騙されたクールビューティーなメガネが似合う女社長が、オヤジどもにむちゃくちゃにされます。

新商品のすばらしさを取引先のおっさんたちに伝えるために秘書が選んだ手段は、女社長をその実験体として差し出すことでした。

眠らされた女社長が目覚めると、体の自由を奪われて、それを見て裸のオヤジどもがニヤニヤと笑っている。

これから始まる陵辱が濃いものになりそうと期待が高まります。

女社長はその体をオヤジどもになぶらていきます。

そのやり方がねっちこい。

ついには前の穴だけでなく後ろの穴でも、オヤジ達のちんこと新商品のバイブを挿入されます。

アナルセックス好きにはたまりません。

そして二穴挿入のような過激なプレイが女社長を襲い続け、快感がとどまることを知りません。

という感じで濃いセックス描写が見れて、抜きどころ満載の作品でした。

この「女社長の熟れたアナ~豊熟ボディで接待業務」は、まんが王国で試し読みができます。

>>まんが王国

検索窓に「女社長の熟れたアナ」と打ち込めば試し読みができます。